ヴォルスタービヨンドの成分について徹底解説

このページでは、

「ヴォルスタービヨンドって最近かなり評判にいいけど実際どうなの?」

というあなたに、「ヴォルスタービヨンドの配合成分」について徹底的に解説します。

増大サプリはなんだかんだ言っても「配合成分の種類と量」が効果の質を左右するポイントです。

増大サプリを選ぶ際には、しっかりと確認されることをおすすめします。

 

ヴォルスタービヨンドに配合されている成分

 

ヴォルスタービヨンドに配合されている動物由来成分:19種

ヴォルスタービヨンドには、主成分である、
・血流改善効果が期待できる「L−シトルリン」
・成分ホルモンの分泌促進が期待できる「L-アルギニン」
を始め、19種類の動物由来成分が配合されています。

 

動物由来成分

L-シトルリン、L-アルギニン、L-グルタミン、L-チロシン、L-ヒスチジン、馬心筋エキス末、トナカイの角粉末、豚睾丸末、マムシ末、すっぽん末、タツノオトシゴ粉末、サメ軟骨抽出物、エラブ海蛇粉末、蜂の子末、ヤツメウナギエキス末、コブラ末、ハブ粉末、黒蟻粉末、馬睾丸末、サソリ粉末

ヴォルスタービヨンドに配合されている植物由来成分:27種

ヴォルスタービヨンドには、
・滋養強壮効果が期待できる「ジオパワー15(山芋抽出物)」
・成分の吸収率を高める「バイオペリン(黒胡椒抽出物)」
を始め、27種類の植物由来成分が配合されています。

 
植物由来成分
 
 山芋抽出物、黒胡椒抽出物、赤ワインエキス末、L-オルニチン塩酸塩、L-フェニルアラニン、L-リジン塩酸塩、トンカットアリエキス末、ヒハツエキス末、イチョウ葉エキス末、カンカニクジュヨウエキス末、カツアバエキス末、黒マカ末、ムイラプアマエキス末、L-メチオニン、L-アラニン、L-アスパラギン酸ナトリウム、L-セリン、α‐GPC(グリセロホスホコリン)、スピルリナ末、ビール酵母抽出物(核酸含有) 、ムクナエキス末、クエン酸、黒ショウガ末、アカガウクルア末、ハバネロ末、タマネギ外皮エキス末、マカエキス末(デキストリン)

ヴォルスタービヨンドに配合されているビタミン・ミネラル:15種

ヴォルスタービヨンドには、
・マルチビタミンなどに配合される各種ビタミン
・マルチミネラルなどに配合される必須ミネラル
も豊富に配合されています。

ビタミン・ミネラル

ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB6、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンA、ビタミンB12、葉酸、ナイアシン、亜鉛含有酵母末、ヘム鉄、炭酸マグネシウム、ステアリン酸カルシウム、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、ビール酵母抽出物

ヴォルスタービヨンドの主成分の配合量

ヴォルスタービヨンドはあまりに成分の種類が多いため、全ての成分の配合量は公表されていません。

ただ特に重要な主成分についてはしっかりと公表されていますので、ご紹介します。

主成分1:L-シトルリン

L−シトルリンはスイカを始めとしたウリ科の植物に含まれている成分で、血流改善効果が期待できます。

ヴォルスタービヨンドには、このL-シトルリンが1日分あたり「801mg」配合されています。

主成分2:L-アルギニン

L-アルギニンは細胞を構成するアミノ酸成分で、成長ホルモンの分泌促進、血流改善効果が期待できます。

ヴォルスタービヨンドには、このL-アルギニンが1日分あたり「282mg」配合されています。

主成分3:亜鉛

亜鉛は精子の生成を促し、性ホルモンの分泌を促進する効果が期待できます。

ヴォルスタービヨンドには、亜鉛が1日分あたり「12mg」配合されています。

 

ペニス増大に必須な主成分1:シトルリン

そもそもシトルリンとは?

ヴォルスタービヨンドを始め、様々な増大サプリで主成分として配合されているシトルリン。

このシトルリンは1930年に日本でスイカから見つかった、アミノ酸の一種です。

そのためスイカの学名である「Citrullus lanatus」が名前の由来になっています。

含まれているのはスイカだけでなく、同じウリ科の植物にも含まれています。

シトルリンはもともと医薬品だった

じつはシトルリンは、2006年まで医薬品として登録されていました。

それが2007年からサプリメントとして使われることが認められたため、様々なサプリなどに配合されるようになりました。

現在は医薬品扱いではないので、「〇〇の効果が期待できる」のような紹介のされ方をします。

ただ、もともと医薬品だったこともあり、健康食品にも使われる成分の中でも効果が期待できる成分といえます。

シトルリンが増大にもたらす効果とは?

シトルリンには、血流改善による勃起力のアップ効果が期待できます。

だからこそ多くの増大サプリで主成分として配合されています。

 

「血流が良くなって勃起力が上がることと、増大は関係あるのか?」

と思われるかもしれません。

 

これが大いに関係あります。

 

というのも、サイズアップをするには、限界(フル勃起)を繰り返すことで、カラダにサイズアップを促す必要があります。

つまりサイズアップには「フル勃起の維持」がかかせません。

シトルリンの血流改善効果による勃起力アップは「フル勃起の維持」をする上で、強力なサポートになります。

 

だからこそシトルリンは、ヴォルスタービヨンドを始め、多くの増大サプリで主成分として配合されているのです。

むしろシトルリンが入ってない増大サプリは、どんなに評判が良くても、疑ったほうがいいかもしれません。

 

※増大に関する詳しいメカニズムについては「ヴォルスタービヨンドの効果」をご覧ください。

 

血流改善効果が期待できるシトルリンと一酸化窒素のメカニズム

シトルリンには血液の流れを改善する効果が期待できるとお伝えしました。

しかし正確には、シトルリンが体内で作り出す「一酸化窒素」の作用によるものです。

というのも、一酸化窒素には血管を広げる(拡張)作用があるからです。

 

血管はいわば血液が通る「道」です。

1車線の道が2車線になれば、車の流れがスムーズになります。

それと同じで、血管という「道」が広がれば血液もスムーズに流れやすくなります。

つまり「血液の流れを改善する効果」が期待できるわけです。

 

シトルリンの副作用、摂取する際の注意点

シトルリンにはいいことばかりのように感じますが、デメリットもあります。

それは、血管が拡張されることにより血圧が下がる可能性もあるということです。

 

とはいえ、通常、特に持病などもなく、メーカーが推奨している摂取目安量「1日3粒」を守っている場合は問題はありません。

 

しかし血管関連の持病を持っている場合は、血圧を下げる薬などを服用している場合もあると思います。

そのため気になる方は、シトルリンが大量に配合されたものの使用を開始する前に、かかりつけの医師に相談することをおすすめします。

 

ペニス増大に必須の主成分2:アルギニン

もう1つの主成分「アルギニン」とは

ヴォルスタービヨンドで2番目に配合量が多いのがアルギニンです。

アルギニンは、タンパク質合成や細胞を構成したりと様々なことに作用するアミノ酸成分です。

そんなアルギニンは体内でも生成はできますが、その量は少ないです。

さらに年齢を重ねるごとに体内での生成量は減少するため、不足した分を食事で補う必要がある成分です。

アルギニンは成長ホルモンの分泌促進効果が期待できる

なぜヴォルスタービヨンドにはアルギニンが多く配合されているのでしょうか?

その理由は、アルギニンには成長ホルモンの分泌促進効果が期待できるからです。

人間のカラダが成長するために必要な成長ホルモン

成長ホルモンは人間のカラダの代謝、成長に大きく関わっています。

しかしながら、成長ホルモンの分泌量は30代を過ぎると減少し、40代では10代の頃の半分以下の分泌量になるとも言われています。

これでは、フル勃起を繰り返すことでカラダに働きかけたとしても、増大は難しいです。

それを解決するために、成長ホルモンの分泌を促進する効果が期待できるアルギニンが配合されているのです。

アルギニンには血流改善効果も期待できる

じつはアルギニンには血流改善効果も期待できます。

というのも、アルギニンは体内でシトルリンに変換され、その際、血流改善効果が期待できる一酸化窒素を作り出すからです。

アルギニンとシトルリンの関係

シトルリンを摂取すると、体内でアルギニンに変換されます。
逆にアルギニンを摂取すると、体内でシトルリンへと変換されます。

つまりアルギニンとシトルリンは相互作用があるのです。

そして共に変換時には、血管の膨張を促し、血流を良くする「一酸化窒素」を生成します。

そのためアルギニンとシトルリン、どちらにも血流改善効果は期待できます。

しかし、アルギニンは代謝などにも使われ、シトルリンに比べて一酸化窒素の生成量は落ちるため、血流改善効果はサブ的役割といえます。

性機能向上、性ホルモン分泌を促進する成分:亜鉛

ヴォルスタービヨンドの主成分として、もう1つ欠かせない成分が亜鉛です。

亜鉛には精子の生成を促す効果あり

亜鉛は精子の材料になるので、摂取することで精子の生成を促します。

男性は精子が作られるほど、「出したいという欲求」=「性欲」が増します。

そして性欲が増すと、勃起力もアップします。

増大にはしっかりとフル勃起できることが必須ですので、亜鉛を摂ることは増大へのサポートになります。

亜鉛は吸収されにくい成分

亜鉛は、勃起力の向上にもつながるだけでなく、体内バランスを保つために必要な必須ミネラルです。

にもかかわらず、食事だとなかなか摂りにくく、その上で吸収率は3〜4割と吸収されにくい成分です。

またアルコールは尿と一緒に亜鉛を体外に排出してしまう作用があるため、酒を飲みすぎると亜鉛不足に拍車をかけてしまいます。

成人男性にとって亜鉛はとくに不足しやすい成分と言えます。

それを考慮してなのか、ヴォルスタービヨンドには、1日の推奨摂取量10mgを超える12mgの亜鉛が1日分に配合されています。

吸収率を高める成分:バイオペリン

ヴォルスタービヨンドには様々成分が大量に配合されています。
その量は、通常の増大サプリよりカプセルサイズが大きくなるほどです。

しかしここで心配なのが、「大量の有効成分を全て吸収できるのか?」ということです。

ヴォルスタービヨンドはそれを考慮し、吸収力を高める成分も配合されています。

それがバイオペリンです。
バイオペリンは黒胡椒の実から抽出されたエキスで、成分の吸収力を高める効果が期待できる成分です。

滋養強壮成分:ジオパワー15

ヴォルスタービヨンドには、ジオパワー15という聞き慣れない成分も配合されています。

これは特別な山芋の抽出物から作られた成分で、主に滋養強壮効果やホルモンの産生を助ける効果が期待できます。

太古の昔から長寿の生薬として用いられたり、漢方薬にも使われてきた山芋のエキスから作られていますので、注目の成分です。

その他、増大にはあまり関係ありませんが、ジオパワー15には、疲労回復、美容効果、さらに2017年には認知機能向上効果が臨床研究で証明されています。

ヴォルスタービヨンドは成分の種類、量ともに大量に配合

ヴォルスタービヨンドは増大サプリの中でも圧倒的な成分の種類と量を配合しています。

そのため増大サプリとしてだけでなく、精力増強にもかなりの効果が期待できます。

しかしなんといっても、増大へのサポートに必須の成分、シトルリン、アルギニンが大量に入っています。

そのためちょっとカプセルが大きくなってしまったという逸話があるくらいです。

これだけの成分が入っているヴォルスタービヨンドは、安心して購入できる増大サプリです。